<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 『ろくろ首の首はなぜ伸びるのか 遊ぶ生物学への招待』読了。 | 『怪奇博物館』再読。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - |
『とり残されて』再読。

宮部 みゆき / 文藝春秋(1995/12)
Amazonランキング:141904位
Amazonおすすめ度:




どこかミステリアスな雰囲気をかもし出す7本の短編集。

【とり残されて】
語り手の「わたし」は勤務先の小学校で「せんせい、あそぼ」と呼びかける子供の幻を見るようになる。
その声に引かれるようにして訪れた早朝の学校で女性の死体が見つかった。
心の中に暗い願望を秘めた女性の内面の描写が秀逸。彼女の望みはいつ、どんな形で叶うのか。
結構救いようがないストーリーなんだが、不思議な透徹感があるのが何とも魅力的。
ドラマ化の際には「わたし」=菅野美穂、相川刑事=瑛太でぜひ(笑)。

【おたすけぶち】
10年前に交通事故で死んだ兄の祥月命日に事故現場を訪れた孝子は、途中の土産物屋で兄の呼び名が入ったハンカチを見つける。
もしかして兄が生きているのでは?と思い、そのハンカチを作っている小花井村へ行こうとするのだが…。
兄に対する孝子の執着と、村人が自分達の村に向ける執着。どっちも真摯な気持ちではあるんだろうけど、それだけに平行線のまま。
「おたすけ淵」の真相は取ってつけたよな感じがするので、実は余り好きではなかったり。

【私の死んだ後に】
腕の故障でマウンドに立てなくなった野球選手の佐久間は男性ファンに絡まれた挙句、ナイフで刺されてしまう。
このまま死ぬのか―そう思う彼の元を訪れたのは一人の若い女性だった。
ハートフル・ゴースト・ストーリー。漫画になったら絶対こんな宣伝文句がつくはずだ(笑)。
ある意味ベタな設定だし(笑)キレイにまとまり過ぎてる感はあるんだけど、あったかくて泣ける物語。

【居合わせた男】
仕事帰りの鳥羽は列車に居合わせた二人組みのOLから奇妙な話を聞かされる。
彼女達と一緒に仕事をしていた男性社員が自殺したのだが、彼はどうやら自分がいびっていた新人の幽霊を見ていたらしい。
男性社員の見た幻覚については一応の理由付けはされているものの、最後に二人のOLが見たのは果たして幻覚か本物か?

【囁く】
社内報に載せるネタに詰まった僕は、幼なじみの雅子から500万円を持ち逃げしようとした上司の話を聞かされる。
上司曰く、お札が自分に向かって囁きかけるという事だったのだが…。
何ともブラックなショートストーリー。これは一気に読み通して正解。

【いつも二人で】
知人宅の留守番バイトをしていた真琴は、何と失恋自殺した女性の幽霊にとり憑かれてしまった。
君枝と名のる幽霊は「一度だけ人のためになる仕事がしたい」と言い、真琴の体を貸して欲しいと頼み込む。
【私の死んだ後に】同様、ハッピーエンドの幽霊モノ。
ありがちなラストになると思いきや、意外なオチで纏まった。でも、考えてみればこちらの方がずっとリアルな気持ちかも知らん。

【たった一人】
不思議な夢に悩まされる梨恵子は「自分の夢の中に出てくる風景が実在するか調べて欲しい」と調査事務所に依頼した。
調査員・河野の奨めで毎晩の夢を絵として描きとめるようになった梨恵子だが、夢の中の風景はどうやら河野にとっても思い当たる節があるらしい。
…見事なSF短編。「あるべき姿」を変えてしまったため、20年後に来た揺り戻し。
でも正しいのは本来「あるべき」事だったのか、それとも揺り戻しが来るまでの出来事だったのか。


…ちなみに装丁は文庫版より親本の方が好きなんだがなぁ。
comments(4) | trackbacks(0) |
スポンサーサイト
- | - |
コメント
どれも不思議な雰囲気の短編集でしたね。

こちらからのトラックバックは届かないみたいです。
届いたら折り返しますので、先にしてくださいますか?。
URLを直接ページリンクにしました。
ひと手間減らすために、トラバURL持参しました。
http://1iki.blog19.fc2.com/tb.php/826-8b96a6f9

お手数おかけします。お待ちしています(汗)。
| 藍色 | 2009/05/12 1:07 AM |
>藍色様
いつもコメントありがとうございます。
大変遅くなりましたがTBさせて頂きました(汗)。
| 風見 | 2009/05/18 8:13 PM |
ごめんなさい。
せっかく送っていただいたのに、反映しなかったみたいです(滝汗)。
また時間を置いて、試してみますね。
他の記事もどうなのか、ちょっと怖いですけど、探してみるつもりです。
お騒がせして、すいません。
ご依頼のことは、その通りにさせていただきました。
| 藍色 | 2009/05/19 3:22 AM |
依頼の件ではご迷惑をおかけしました(汗)。
ありがとうございます。

TBにつきましては了解しました。
| 風見 | 2009/05/19 9:22 PM |









この記事のトラックバックURL
http://blue-lynx.jugem.jp/trackback/308
トラックバック
CATEGORIES
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND

風見さん家の本棚
i-pod
Blog-Cat

by blog Pitatto!
LINKS
PROFILE
OTHERS
JUGEM